前髪の後退対策はシャンプーからの詳細

> 前髪の後退対策はシャンプーから

前髪の後退対策はシャンプーから

多くの男性が悩まされる前髪の生え際部分の後退。あれ?このあいだまでフサフサ黒髪だったのになんかおでこや額の様子がいつもと違う感じだな量が減った気がするというような、ちょっとした違和感から始まり、放置しておいたらいつのまにか完全なM字ハゲ状態になってしまっていた!なんて事例も少なくありません。ここまで来てしまうと、もはやAGA専門の病院で治療をするしか薄毛の進行を止め、元のような豊かな髪の毛を取り戻す術はありません。しかし、生え際の後退も初期の内であれば、自宅でのちょっとしたケアで十分進行をとどめることが可能です。

自宅での薄毛ケアというと育毛剤を使用して頭皮マッサージをするとか育毛薬の服用を想像する方も多いと思います。もちろんそれらの方法も効果的ですが、実はもっと基本的な対策が重要だったりするのです。そのもっとも大きなものがシャンプー方法です。誤ったシャンプーの仕方では、いくら育毛剤や育毛薬で頭皮や毛根に栄養を与えても、その栄養を台無しにしてしまうほど頭皮の健康を損ねてしまいます。そこでここでは、薄毛を予防する正しいシャンプーの方法をご紹介します。

シャンプーでまず大切なのが、充分な予洗いです。シャンプーをつける前にお湯だけで充分にすすぐことで、髪の毛の汚れを8割も落とすことができる上に、シャンプーの洗浄効果もアップします。予洗いでは、シャワーのお湯で長りながら指の腹で頭皮をしっかりとマッサージして汚れを落としましょう。

シャンプーは頭皮につける前にしっかりと泡立てておきましょう。頭皮に直接シャンプー液をつけると、強い刺激で頭皮が傷んでしまいます。泡立てたシャンプーを頭皮につけたら、両手の指で頭皮をマッサージしながらしっかりと揉み洗いします。ここで爪を立ててしまうと頭皮を傷つけてしまうため、からなず指の腹を使うようにしましょう。

すすぎは念入りに行いましょう。頭皮にシャンプー液が残っていると、毛穴詰まりによる抜け毛の原因になります。髪の毛だけでなく、頭皮もコメカミ部分も指でマッサージしながら生え際マッサージもして、しっかりと洗い流しましょう。洗っている時間よりもすすぎの時間の方が長く取るぐらいがちょうどいいでしょう。

シャンプー方法だけでなく、シャンプー選びも重要です。シャンプーを選ぶ際には成分もしっかりとチェックしましょう。おすすめなのは、アミノ酸系シャンプーです。このタイプのシャンプーの特徴は、洗浄力が高すぎないため髪に必要な成分まで洗い流すことがないこと、洗いながら髪の補修も行えることです。ココイルグルタミン酸、ヤシ油脂肪酸、ラウリン酸、グリシン、メチルアラニンなどの成分が含まれているものが、アミノ酸系シャンプーです。


運営者プロフィール
ヨースケ画像
名前 ヨースケ
性別 男性
誕生日 3月13日
出身地 三重県
自己紹介 入れた記憶の無いソリコミが年々深くなっていくことに目を背けていたが、 このままでは本気でヤバイとハゲ対策に本気になる。その甲斐あり、 以前よりもだいぶとマシになりました。